便秘解消マスターガイド

便秘にオリゴ糖が効果的な理由とその証拠

便秘にオリゴ糖が効く理由からの続きになります。

オリゴ糖というとなんとなく甘いもの・・・というイメージがある方もいるかも知れません。しかし、このオリゴ糖は便秘解消にとっても役に立ってくれるのです。

便秘にオリゴ糖が効果的な理由はオリゴ糖がビフィズス菌のエサになるからなんですね。ビフィズス菌はご存知の通り腸内環境を改善してくれる効果があります。

ある研究ではオリゴ糖を1日8g摂取した高齢者の腸内ビフィズス菌がなんと10倍にも増えたという結果も出ています。それだけ効果のあるオリゴ糖ですが、どんな食品に含まれているのでしょうか?

オリゴ糖はごぼうやにんじん、そしてバナナなどに含まれています。バナナは栄養価も高い食品ですから、運動の後などに食べても効果的です。

でも、腸内のビフィズス菌が増えることに何故そこまで私はこだわっているのでしょう。それはビフィズス菌のような腸内の善玉菌が増えることによって、悪玉菌が減少するからです。

悪玉菌が減ることで腸の働きは高まりますから、おのずと便秘も解消される・・・というわけです。

また、当サイトではオリゴ糖のことを徹底的に解説しているコーナーもありますのでそちらも参考にされるといいと思います。

私の体験談もあります。薬を使わず、早く便秘を治したい人にオススメ:

カイテキオリゴ

 

関連記事

体験談あります:
メニュー
About